[日语阅读学习]国际:冷凍ギョーザ製造、中国の工場を直撃

2011-04-05 日语中国

農薬が混入したギョーザを製造した中国・河北省にある「天洋食品」の工場を直撃取材しました。
殺虫剤の入ったギョーザが作られていた工場の門の前には公安警察が待機していまして、近寄ることができません。敷地は300メートル四方ほどあるでしょうか、かなり大きな工場です。
ギョーザから検出された「メタミドボス」という有機リン系の殺虫剤は毒性の強い農薬ですが、中国国内では去年1月に販売と使用が禁止されました。
しかし輸出用には生産が続けられていて、1年後の今月9日になって、輸出用も含めた生産、流通、使用がすべて禁止されたばかりでした。
関係者によりますと、「天洋食品」は輸出用の豚肉の加工許可を持つ中国有数の食品工場です。このため、ギョーザなど豚肉を使った食品の輸出で業績を伸ばしてきました。
また関係者によりますと、ギョーザの材料のうちニラや白菜など野菜については特定の農場と契約して残留農薬の検査を定期的に行っていましたが、加工した商品の最終的な化学検査は行っていなかったということです。
中国当局は即日調査に乗り出し、工場を管理下に置いて、すでに立ち入り検査を始めたということです。(31日04:49)
以上是日本留学网https://riben.m.liuxue86.com/exam/日语组小编整理的2011年03月日语能力测试的《[日语阅读学习]国际:冷凍ギョーザ製造、中国の工場を直撃》文章,恭祝大家考试顺利通过!

相关阅读

编辑推荐