『日语阅读』社会:操業中に転落か、漁船船長が死亡

2011-04-05 日语大分

13日、大分県の別府湾の沖合いに停泊していたパナマ船籍の大型貨物船に、漁船が接触する事故がありました。この漁船は、事故前に船長が船から転落し、無人で漂流していました。
13日午前9時過ぎ、大分県大分市の3.5キロ北の沖合いで、停泊していたパナマ船籍の大型貨物船に無人の漁船が接触しました。
接触した船は、山口県平生町の漁協に所属する底引き網漁船「大宝丸」で、貨物船の船体といかりの鎖の間にエンジンがかかったまま挟まっていました。
船長の金福稔さん(73)の行方が分からなくなっていたことから、大分海上保安部の巡視艇などが捜索していましたが、午後1時半頃、金福さんは伊予灘の海上で遺体で発見されました。
海上保安部では、金福さんが操業中に海に転落し、船が無人のまま漂流したのではないかとみています。(14日04:30)
以上是日本留学网https://riben.m.liuxue86.com/exam/日语组小编整理的2011年03月日语能力测试的《『日语阅读』社会:操業中に転落か、漁船船長が死亡》文章,恭祝大家考试顺利通过!

相关阅读

编辑推荐